バリ島旅行をパワフルに楽しめる観光地

画像参照:Donald Man

インドネシアで「神々が住む島」と言われるバリ島。旅行先として日本人の人気も高いです。 バリ島と言うとビーチやスパ、エステなどでのんびりするイメージがあり、そういう過ごし方も素敵ですが、せっかくですから観光地にも足を伸ばしたいですね。   まずビーチリゾート気分を味わいたいなら「クタ・ビーチ」がおすすめです。サーフィンもできますし、夕日の美しさはまさに圧巻です。  サンセットスポットと言うとタナ・ロット寺院も外せません。「夕日の寺院」とも言われているほどその美しさはまさに絶景です。波打ち際の岩の上に建っているため潮が引いた時でないとお参りができないのもロマンを感じますね。  ウルワツ寺院は断崖絶壁の上に立っているお寺で夕日はもちろん、昼間の景色も絶景です。夕方にやっているケチャック・ダンスも見ものですよ。ただしこの辺りに出てくるサルがかなり凶暴で、多くの観光客が持ち物を取られたりしているので要注意です。  ウブドの市場も外せませんね。早朝から朝市が始まり、9時頃になると雑貨屋さんなどが始まります。朝食とお土産の調達を兼ねてもいいでしょう。値段交渉にもチャレンジしたいですね。とにかくパワフルなので、吹っ飛ばされてもいいように汚れてもいい服装で出かけましょう。  このようにバリ島には元気いっぱい遊びたい人にもピッタリの観光地が、他にもたくさんあります。日本から直行便で7時間、時差も1時間と少ないので今度の旅行先にいかがでしょうか。